北海道大学公認サークル“北大自然研究会”へようこそ

自然研とは・・・?

私たちは自然研究会という名の通りに、北海道の自然を研究・・・してはいません。
北海道各地へ週末・連休に出かけ、せっかくの大自然を堪能しようというサークルです。

自然系のサークルは北大内にもたくさんありますが、自然研はその中でもおとなしめ。
登山には行きますが、そんな高い山には登りません。
山に登っても途中で花を見ながらゆっくり歩くので、山歩きみたいな感じです。
ゆっくり歩くことで新たな発見がある。自然研の活動は発見の連続です。

また、自然研は非常に雰囲気の良いサークルでもあります。
活動に出るとなんだか温まる。そんなサークルです。

私たちの主な活動のご案内

46231014_large_v1282711338.jpg
先週の活動の反省や今後の活動の計画を立てる集まりです。
毎週月曜日18:30より、クラーク会館で行われます。

39440832_large_v1283080352.jpg
北海道各地の山に登ったり、湿原などを散策しながら、そこに自生する植物を観察してまわります。
また、植物だけではなく、野鳥やリス、珍しい自然現象を観に行くころもあります。
主に札幌近郊や道央で活動を行ないますが、GWや夏休み・春休みなどには函館や道東・道北まで行くこともあります。キャンプはモチロンのこと、釣りや山菜採りなどの楽しいイベントもたくさんあります。

LinkIcon詳しくはactivityへ

46224206_large_v1282912935.jpg
一学期に授業の空きコマを使って北大構内の植生調査をします。
調査記録は大学博物館に渡され、「北大エコキャンパス読本」という冊子にされています。

2014年度の調査結果No.1はこちら
2014年度の調査結果No.2はこちら

2013年度の調査結果はこちら
2011年度の調査結果はこちら
2010年度の調査結果はこちら
2009年度の調査結果はこちら